SUITE VOICE Official Blog suitevoice.exblog.jp

2016年1月1日発売ニューアルバム『Pieces』絶賛発売中!!


by suitevoice
プロフィールを見る
画像一覧

<   2008年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧

JUNの Mania Mania


HAPPY HALLOWEEN!! 

今年も、「Trick or treat!」のカァワイイ叫びとともにメンバーに両手を差し出しおねだりしたら、3人とも微動だにしなかった。
いつも完璧なまでの無視、ありがとー(泣)。

そして出たー!、KAOのセル画ネタ。あの話始めたら止まんなくなるんだよね~、そりゃオタク扱いもするっちゅーの(笑)。

んでもって今月のお題「自慢したいこと」。


それは、「二の腕自慢」☆

私、プロフィールにも書いてますが、「MADONNA」の大ファンです!

彼女に心を奪われる点は数えきれないほどありますが、その中でも彼女の「肉体改造」にまだ若かった私はメチャメチャ度肝を抜かされました!

全身筋肉に覆われていて、非常に美しいラインを保っているマドンナの筋肉くんたち。そのミケランジェロの彫刻のような絞られたスキのない体に感動すら覚えた私はおこがましくも、憧れのマドンナに近づくために、彼女の「肉体改造」の象徴にみえた「二の腕」を鍛えることを決意しました!

そこで、中学・高校と器械体操で培った経験を生かし、引き締め中心になるだろう脇をしめる腕立て伏せを毎日実行することにしたんです。

で、まずは膝をついて毎日10回。

「少なっ! 負荷カルっ!」って思うでしょ? いやいや、しばらく運動してなかった私のヌル~い体にはこれがかなりキツかったんですわ。

しかーし、継続は力なり。 いつしかこの腕立て伏せが軽々できてしまうようになっちゃってたんです~。

私のただただ太かっただけの二の腕も少ぉしずつマドンナに近づいてきたような気が!

そこで、調子に乗って今度は膝をつかずに通常の腕立て伏せを1日5回にチェンジ☆

これがまた・・・辛かった~。 回数は減らしたのに、一気に負荷が増えて、かなりシンドイ。

しかーし、やっぱり慣れてくるんですよね。 二の腕の締まり具合もマドンナとまではいかないけど、なかなかイイ感じ♪

そこで、さらに調子に乗って今度は回数を1日10回に。

これは少し辛いぐらいで続けられてたのに、ある日鏡に写る二の腕を見て

ガクゼンっ! 

そこには明らかにマドンナを超えてボディビルダーの腕に近づきつつある二の腕が!

「え"----っ?!!!」

なんでー?! いつの間にそんなに急成長をー! たかが1日10回でー!


ショックに揺れながら、とりあえず1日5回という元通りのペースに戻すと・・・

徐々にボディビルダーからマドンナに無事戻り始めてくれました。ホッ♪

私の二の腕恐るべし!

その後も1日5回を守り、時々はサボったりしながらユル~く続けています。



以上、「二の腕筋トレ継続自慢」でした~。

BGMはもちろん

MADONNA 「Express Yourself」!! 
f0143504_1404799.jpg
                    ビューティフォー! 


そして、次回のテーマは、

「ずーっと勘違いしてました」

みんな、期待してるよー!!
[PR]
by suitevoice | 2008-10-31 23:38 | Mania Mania | Comments(3)
27日(月)私たち4人は渋谷 JZ Bratに集合♪ この日の「井上陽介スペシャル·ユニット」に急遽、ゲストとして参加!

このユニット、それぞれが現在の日本ジャズ界を代表するミュージシャンたち♪ そりゃ、興奮もします!

◆ 井上陽介(b) ◆ 堀 秀彰(p) ◆ 小山太郎(ds) ◆ 浜崎 航(ts&fl) ◆ 荻原 亮(g)

まさにグルーヴするってこれなんだって身体に染みてくる音楽!!

そして、嬉しいことがもう1つ。先日、私たちのステージにスペシャル·ゲストとして迎えたBobby Rickettsがこの日も登場。Bobbyの参加もあって私たちのアドレナリン濃度はあがりっぱなし!

私たちは1st、2ndどちらも3曲ずつ歌わせて頂きましたが、Bobbyは「Smackwater Jack」「Sway」「Boogie Boogie」の三曲を一緒に♪ 素晴らしい演奏に触発され、私たちも普段とは違う何かが、溢れ出る、溢れ出る! 特に、「Boogie Boogie」の間奏でBobbyと浜崎さんのサックスの掛け合いは失神もの! 最高潮に盛り上がっちゃいました! そうそう、これがジャズの醍醐味ですよね♪ ステージにいる幸せってこれなんです!!

f0143504_7105065.jpg


そしてこの日のクインテットのラストはナット·キング·コールの「LOVE」。井上さんのベース·ソロで始まり、それぞれのソロの後、ラストはやはり井上さんのベース·ソロで。ロマンティックなナンバーをアンコールで素敵に料理しちゃうあたりもさすがですよね♪

今日もまた、素晴らしい出会いと経験をさせて頂きました☆ 家に帰ってきてもまだ興奮が冷めません!
また是非、ご一緒させていただきたい素敵なミュージシャンたちに感謝♪
何物にもかえがたい貴重な時間をありがとうございました!

今夜はなんだかいい夢が見れそう···☆
[PR]
by suitevoice | 2008-10-28 03:43 | ライブレポート | Comments(0)

25日(土)は、恒例、渋谷JZBratでのライブ♪ お越し下さった皆様ありがとうございました。

1stはSUITE VOICEだけで、MAKOがピアノを弾きながらのスタイルで「Somewhere」からスタート。これはミュージカル「WESTSIDE STORY」でおなじみのナンバー。
そして、今回はちょっと趣きを変えて、ベートーベンの「月光」をベースにした「Sad but true」「半分欠けたお月様」「Moonlight Serenade」の3曲。前から「月をテーマにしたナンバーの特集をやってみたいね♪」と思っていたのですが、今回はこんな3曲を選曲。いつもとは違う、ちょっとクラシックな感じで秋っぽく。でも、月にまつわる曲ってほんとにいっぱいありますよね。フライ・ミー・トゥー・ザ・ムーンに始まり数えきれないほどの名曲が。いつか、月にまつわるナンバーのみでワン・ステージ構成してみようなんて計画も。あなたの好きな月にまつわる曲、教えてくださいね。さて、一部の後半はスペシャル・ゲストにバトンタッチ!

デンマークに活動拠点を置き、テレビ番組のホストもつとめるアメリカン・サックス・プレイヤー、Bobby Rickettsが今回のゲスト!
その深くあたたかい音色にリハーサルからみんな、ノックアウトされちゃいました♪ また演奏する旋律や姿が「エロいっ!」(←MAKO談) ちなみに、MAKOはリハーサル中ボビーに「Hold me!」と叫び、苦笑いされていました(笑)。 いや~、でもMAKOみたいに叫びはしないけれど、ステージをご覧になった、特に女性の方々は皆さん同じ気持ちになったのではないでしょうか? もちろん、アグレッシブな激しいナンバーもめちゃめちゃカッコイイ!

ミュージシャン with Bobby↓

◆ 中道勝彦(P)
◆ 中村ミッチ(B)
◆ 今成英樹(Dr)
◆ トーマス・サワダ(G)

最高に心地よい大人なイメージの、まさにスムース・ジャズ!COOLな感じにみえるけど、染みてくると暖かい、ちょっとフローズン・カクテルな感じって言ったら近いかも!
このステージの最後には、他の打ち合わせできていたSaltieに一曲歌ってもらおうということで「Ready to live」を。これはCOLDBLOODというベイ・エリア系ファンク・ロック・グループのカバーだそうですが、重めのリズムにBobbyもファンキーに絡む!Saltieのスモーキーだけどパワフルな歌に乗せられる乗せられる!!



f0143504_0391810.jpg

楽屋にて、Bobbyのサックス発見!黒地にゴールドの模様がシブいっ☆





f0143504_0432491.jpg
この日のカクテル「FUJIYAMA」☆ グラスの下にヨーグルトリキュールが沈んでいて、富士山が湖に映し出された時の雪をイメージしています。爽やかなブルーの見た目とおり、味はスッキリ! お酒飲めないのに試飲したMAKOは、しばらく動けませんでした(笑)。意外とアルコールが強めだったみたい♪




2ndステージはジャズ・スタンダードを中心に。

この日のミュージシャン↓

◆ 中道勝彦(P・Key)
◆ 菅井信行(B)
◆ 金井塚秀洋(Dr)
◆ トーマス・サワダ(G)

そして中盤で再びBobbyに参加してもらい「Smackwater Jack」「Smooth Operator」「Boogie Boogie」の3曲を一緒に。もちろんアンコール「Caravan」でも、渋~く派手にキメて頂きました。

Bobbyはステージを降りても、とてもフレンドリーでジェントルマン☆ ライブ終了後記念写真を一緒に。Bobby のサックスの音色、しばらく耳に残っていそうです♪ 素晴らしいミュージシャンとの出会いは、確実に私たちの中に財産として残ってゆくんだなあと切実に感じた夜になりました。
f0143504_0461748.jpg



さて、次回は11/27(木)同じくJZBratで、南佳孝さんをお招きしてのライブ♪ こちらも必見です☆ 是非いらして下さいね!
南さんの曲、何かご一緒するならどれがいいかな~と迷ってしまうくらい素敵な曲がいっぱい。
いまからとても楽しみです!
[PR]
by suitevoice | 2008-10-26 22:47 | ライブレポート | Comments(0)

23日(木)は、大崎ゲートシティでの「マンスリーコンサート」に出演♪

地下1階の会場「アトリウム」は広々とした吹き抜け空間。ここで今日は、12:20~と18:00~の2ステージ。
f0143504_95449.jpg

本日のミュージシャン ↓

◆ 香川裕史(B)
◆ トーマス・サワダ(G)

香川さんとは、8月末に行った新潟での「柳都ジャズフェスティバル」で初顔合わせ。♪ そのスイング感溢れる自由自在な演奏に、新潟の時から惚れこんでいましたが、今回共演してみて、ベースを弾くそのセクシーな姿に「ドキューン!」とやられてしまいました♪ 楽屋でも、私たちの意味ない会話に付き合ってくれるなんとも包容力のあるお方♪ もう「ゾッコンLOVE!」です☆(←古っ)

さて、1stステージはちょうどお昼休みということもあって、アトリウム内は大勢の人で賑わっていました。30分間のステージはスタンダード中心に。ランチ・タイムで耳を傾けて下さった方々がたくさん! 

2ndステージは、夕方から。1stステージを聴いて再び足を運んで頂いたお客様も! 最初はまばらだった客席もステージが始まると徐々に増えていき、中盤頃には満席状態♪ 「今日予定のプログラムにはないけどもう一曲アカペラを」ということで、急遽「You raise me up」を。お客様が集中して聴いて頂いているのを実感。 そしてラストの「Boogie Boogie」「Kiss Kiss
Kiss」と、最後はアップテンポなナンバーで締めくくり。

また、どちらの回も、たくさんの方がアルバムをご購入頂きました。わざわざオフィスにお財布をとりにいって戻ってきた方などもいて嬉しい限り。皆さんありがとうございました!
いつもとは、全く違うシチュエーションをすっかり楽しんでしまったSUITE VOICEでした。
f0143504_954567.jpg


そして、25日(土)はデンマークで活躍中のサックスプレイヤー、Bobby Rickettsを迎えての渋谷JZ Bratでのライブ♪ ちなみに、1stステージでは、いつもとはちょっと違う選曲を予定。久しぶりの曲などもピックアップする予定なので、そちらも楽しみにしていてくださいね♪
[PR]
by suitevoice | 2008-10-24 09:55 | ライブレポート | Comments(6)

KAOのMania Mania

10月23日。
って○○の日で祝日な気がするのは私だけ??

はい投げっぱなしのまま、
さて、今月のお題。
『自慢したい事』


私は、10代の頃、ディズニー映画が大好きでした。
「渋谷の映画館で映画を見ては、ディズニーショップに寄る」
というお決まりのお気に入りコースを持っていました。

そのうちに、百貨店やディズニーランドによく売っている綺麗なセル画に釘付けになり、欲しくて欲しくてたまらなくなってしまったのです。

でもでもウン十万円とする物なぞ、ティーンズには買えるわけがなく…。

そこで考えました。

そうだ!描けばいいんだ!!自分で。

美術は好きで、特に模写は得意だった私。

が、セル画なんてどうやって描くんだい??

さっぱりわからないまま、友達と銀座の伊東屋へ行き、何となく画材を揃え、人生最初の徹夜で描いた渾身の一枚がコチラ。

f0143504_19524950.jpg


キリンに苦労しましたが、上手でしょ?なかでも『ライオンキング』は大好きな作品です。
朝方、ナチュラルハイになる事もこの時に学びました。

この話をするとJUNが私をオタク扱いしますが、違いますよ。
欲しかっただけです。あ、でもちょっとそうかな。

勿論、テーマソングは♪ハク~ナマタタ~♪でっ。





さて、明日はゲートシティ大崎にて、イベントライブです!
日本ジャズ界にて引く手数多なベーシスト、香川裕史さんと初共演!
そして我らがトーマス・サワダ(G)と共にお送りするアコースティックライブは、
12:20~と18:00~の2回です。
お仕事場お近くの方は是非お立ち寄り下さいね!

[PR]
by suitevoice | 2008-10-23 00:00 | Mania Mania | Comments(4)

PHOTO at STB139☆

10/3(金)のスイートベイジルでのパーティの際、 私たちのプロデューサーの小学校時代の同窓生が偶然会場にいらっしゃいました♪ 今回の写真は、その出雲谷さんに撮影して頂いたものです。




f0143504_0363418.jpg











f0143504_038844.jpg



この日のミュージシャンたちは衣装を黒系で統一。
みんなキマってるでしょ☆






         ↓ パーティーの最後は会場の皆さんと「故郷」を合唱♪
f0143504_0402633.jpg



出雲谷さん、ありがとうございました!
[PR]
by suitevoice | 2008-10-22 00:49 | ライブレポート | Comments(0)

HAPPY BIRTHDAY TO BABI☆

本日20日(月)は我らがリーダー・BABIのBIRTHDAY! ちょうどリハ日だったので、スタジオでリハーサル後、新宿へ移動し、半月位前から「モツが食べたいっ!」と言っていたBABIの希望通り、とあるモツ鍋家さんへ。

乾杯!の後、恒例プレゼントとメッセージカードをBABIに。今回のプレゼントは、ピンク・ゴールド・カラーのチェーンにローズ・クォーツとアメジストがついている2連のネックレス☆ 早速つけてくれたけど、すごく似合ってる! そしてBABIがメッセージ・カードを読んでいる間、他の三人は我慢できずお料理に手を出しちゃいました。主役より先に食べちゃうところは・・・?!

KAOがモツ苦手なので、モツ鍋はとりあえず3人前を注文。作りたてが運ばれてきて、お腹スキスキの3人は早速モツ鍋に集中!

・・・ん? なんか全然足りない。

お店のお兄さんが「女性4人なら3人前位で足りると思いますよ。」って言ってたのに~。しかもKAOはほとんど食べないのに~。

当然、モツと野菜を追加注文♪ 

・・・ん? それでも足りない。

追加注文したのに~。しかもKAOはほとんど食べないのに~。

さらに、モツと野菜を追加注文(笑)。

ここでようやくみんな落ち着いたのでモツ鍋はちょっと休憩。その間、KAOが注文したコロッケや卵焼きやたこわさをつまみながら、いつものおしゃべりタイム。 そして、シメのラーメンを食べて、最後はデザート☆ 全て美味しかったー、ご馳走様!

f0143504_2352766.jpg
念願のもつ鍋、BABIちゃん満足気!

BABIちゃん、お誕生日おめでとう!
[PR]
by suitevoice | 2008-10-21 02:38 | BIRTHDAY!! | Comments(2)
f0143504_2213565.jpg

只今、私の誕生日をお祝いしてもらってまーす♪


念願のもつ鍋をたらふく頂いています。

お~ぃすぃ~~。



こうしてお祝いしてもらうのが、一年を元気に活動する活力となります☆


写真は、みんなからのカードと、私をうつくすぃ~く華やかに演出してくれるネックレス!!


ありがとう、大切にします。


あ~、次はシメの麺、最後はデザート。



おっと、こんなことしてたらみんなに食べられちゃう。




すでにメッセージを下さったMakikoさん、みやもっちゃんさん、ありがとうございます。



うー、麺減ってる!



いっただきまぁす♪♪♪
[PR]
by suitevoice | 2008-10-20 22:01 | 近況報告 | Comments(0)

F’s KITCHEN☆

18日(土)SUITE VOICEは藤井フミヤさんのライブ・ツアー「F’s KITCHEN」を観に、東京国際フォーラムに。

10/8に発売されたばかりの同タイトル・アルバムは、横山剣さん、槇原敬之さん、奥田民生さん、財津和夫さん、etc・・・、多数のアーティストが曲を提供した話題作。
そして何をかくそう、私JUNは若かりし頃、チェッカーズの大ファンでありました。初めて買ったレコードはチェッカーズのアルバム、初めて行ったライブもチェッカーズのライブ・ツアー♪ 中学生の頃、チェッカーズがツアーで新潟に来るというので、親に頼んで市内の文化会館に連れてっいってもらった懐かしい想い出が。

久し振りに見る藤井フミヤさん、さすがにかっこいい。 アップ・テンポなナンバーでの独特でセクシーなステップ。マイク・スタンドの扱い方。バラードでの深みのある歌。ギターの佐橋さん、サックスの藤井尚之さんとの絶妙なトーク。 熟成された男の色気、時に見せるやんちゃな表情、激しいパフォーマンスに、もう完全にノックアウト! 

印象的だったのが、佐橋さんのギター、尚之さんのサックスだけで歌われた「Another Orion」。もともと大好きな歌だけどライブならではの照明による演出がまたこの曲の新たな魅力を際立たせてました。

ツアーのための体力トレーニングも兼ねて、休日には山登りをなさっているそうですが、今回ステージを見て納得! あれだけ動いて歌うには半端ではない体力、気力が必要。ステージで美しく輝くには、やはり普段が大事なんだなあと改めて実感☆

ほぼスタンディングで見てたから空腹が~~。 ということで、TOKIAビルの「つるとんたん」に行き、おうどんを1人平均2玉食べちゃいました♪ ライブって歌うほうも観るほうもお腹すきますよね~(笑)。


25年間、第1線で活躍し続けている藤井フミヤさんにすっかり刺激を受けた私たちの次のステージは、25日(土)の渋谷JZBratでのライブです。スペシャル・ゲストにBobby Rickettsさんを迎えて、どんなステージをお届けできるか私たちもワクワクしています。
皆様のお越しをお待ちしてます♪

                                   JUN☆
[PR]
by suitevoice | 2008-10-19 23:52 | ライブレポート | Comments(1)
16日(木)はリハーサル日。

f0143504_23395373.jpgこの日は夕方、渋谷に出て、私たち4人とも大ファンのタイ国ラーメン「TINUN(ティーヌン)」へ。 KAOは辛いのが苦手なので普通のラーメンを、他の三人は辛いの大好きなので、このお店定番のトムヤムラーメン+トッピングでパクチーの大盛りを注文。ことある度に4人でこのお店によく通ってましたが、今回は久し振り。相変わらずの刺激的な味がたまらない♪
f0143504_23405825.jpg

そういえば、この「TINUN」は1stアルバムの歌入れをしたスタジオの近くにもあって、歌入れ最終日にトーマスも含めて軽い打ち上げをしたことが。だから、ある意味、初心に戻れる味?なんです。



久し振りの味で空腹を満たした後は、JZ Bratへ。といっても今日は観客として♪
この日の出演者は、以前このJZ Bratで私たちと共演した「Saltie」。そして「田ノ岡三郎(accor)+伊沢陽一(steel pan)にゲストの石川雅康(per)」という三人のユニット。

1stステージは、「田ノ岡三郎+伊沢陽一+石川雅康」のユニットから。 スティールパンの雨のしずくのような軽やかで幻想的な音色、アコーディオンの川の流れを感じさせるような流暢で美しい調べ、大地の振動のようなパーカッションの響き。この3人の奏でる旋律がたまらなく心地いい。そして耳は音楽を聴きながらも、目は彼らの演奏している手に釘付け! 普段接することのあまりない楽器なだけに「どうやってあの音を出してるの?!」と、純粋な気持ちで愉しめました♪ また、演奏中の彼らが作り出している雰囲気があたたかくて・・・そういう波動は確実に観ているこちら側にも届きますよね。 本当に素敵なステージでした。

2ndステージは「Saltie」。ハスキーで伸びやかな声は健在。今回は、彼女独特の世界観に大人の雰囲気が加わったようなしっとりとした印象も受けました。秋をテーマにした新曲「啾啾歌(しゅうしゅうか)」、切ないメロディと歌詞で新しいSaltieの魅力発見。EckKo の曲をカバーした泣かせるバラード。横山剣さんのかくれた名曲「僕のクリスマス」、オリジナルの「Rigret」もう本当に引き込まれる引き込まれる。バックにはトーマス・サワダ(G)、中道勝彦(P・Key)、中村ミッチ(B)、今成英樹(Dr)という私たちにももうすっかりお馴染みのメンバー。でもフロントが変わって、音楽スタイルが変わっても、彼らのスピリッツは変わんないんだなって、かなり感動したりもして。そしてラストの両アーティスト全員でのセッションもすっかり楽しんでしまいました☆ この日、彼女は作りたてデモCDを50枚用意して、お客様に無料提供というサプライズを♪ 相変わらず精力的に活動中のSaltie!機会があったらまた何か一緒にやりましょうね~!


さて、SUITE VOICEも25日(土)に同じJZ Bratに出演。スペシャル・ゲストにはデンマーク在住、アメリカ人サックスプレイヤー、Bobby Ricketts。どんなステージになるかは私たちも今からとても楽しみ!お見逃しなく☆

是非いらしてくださいね!
[PR]
by suitevoice | 2008-10-17 23:43 | ライブレポート | Comments(0)