SUITE VOICE Official Blog suitevoice.exblog.jp

2016年1月1日発売ニューアルバム『Pieces』絶賛発売中!!


by suitevoice
プロフィールを見る
画像一覧

<   2008年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

定例LIVE☆

f0143504_23521531.jpg
26日(火)は渋谷JZBratでのライブでした!
お忙しい中、そして雨の中、雨女SUITE VOICE(笑)のライブにいらして下さった皆様、ありがとうございました。今回は、かなり盛り沢山な内容でお届けしました~。

まず、ベリーダンスの「Alf leyla wa leyla」のステージ。 肌を露出したきらびやかな衣装と華やかなメイク、そして何と言っても悩ましく挑発的なダンスがセクシーで素敵! 楽屋にいたSUITE VOICEのミュージシャン達ったら、彼女らが衣装に着替えて楽屋に入ってきた途端、無口でおとなしくなっちゃってたもん。男って生き物はわかりやすいですね(笑)

続いて、私達SUITE VOICEのステージ♪今回は、制作中の3rdアルバムに参加してくれた世界的タップダンサー「RON×Ⅱ」さんがゲストで登場♪ (彼の経歴は凄すぎてここには書き切れないからHPを見てね。) 「BLUE SKIES」と、私達の初お披露目曲「ROUTE 66」でコラボ。華麗で鮮やかなステップもさることながら、音の広がりにびっくり!時にフラミンゴのように軽やかに、時にライオンのように力強く多種多様な音でステージ上の私達もテンションあがっちゃいました! 負けてられません!でもめちゃ盛り上がり。

アンコールでは、私達の3rdアルバムに使うための手拍子をお客様に手伝ってもらい、なんとその場でレコーディングしちゃいました~。みんなが気持ちを一つにして叩いた手拍子、3rdアルバムのどこに使われるかはP&Dが検討中。

そして今回のスペシャル企画「SUITE VOICE presentsバレンタイン・ショートストーリー」☆
2月14日のバレンタインデーにはお仕事で歌っていた私達。
遅ればせながら私たちも甘~いバレンタインデーをお客様も巻き込み味わってみようという、半ば強引かつ強制的な企画(笑)今回はロマンチックな芝居仕立てのつもりでしたが「ショートコント」風になっちゃったッて声も。これは見て頂いた方のみのお楽しみコーナーとして今後も何かしらやろうと思ってますので是非足をおはこびいただきたい。毎回芝居仕立てというわけではありませんよー。

さてここは注目!!前日のリハーサル時間の半分以上を費やして作り上げた本が、写真の「運命の2人」!f0143504_2359383.jpg
f0143504_0153781.jpg
f0143504_0171984.jpg 中にチョコレートを仕込みたくて、小ぶりなダンボールを買い、本に見えるように手を加えたSUITE VOICEの傑作です!
f0143504_0191358.jpg
完成後はあまりに嬉しくていっぱい写真撮っちゃいました☆ こういうたわいもない事に向かう集中力は4人一致してるんだよね~。
最終的にこの本は、ショートストーリーの中で仕込んだチョコレートとともに、イケメンなお客様 に無理矢理?受け取っていただきました。でも世界にただひとつ、そのうちオークションにかけられるかも(笑)

アンコールでは、Alf leyla wa leylaのお二人とRON×Ⅱさんと一緒に情熱的「CARAVAN」で締め括り。異種の方々との共演ってやはりとても刺激的っ!これからもいろいろなジャンルの方達、是非交流しまくりましょー♪
次回はバイオリニスト吉田直矢さんをゲストに迎えます。今から楽しみ。

それではまた~。
[PR]
by suitevoice | 2008-02-29 04:45 | ライブレポート | Comments(0)

ベルばら・ナイト?

19日(火)は、渋谷JZBratで行われた、AIXO presents 「Nouvelle Classique(ヌーベル·クラシック)」を聴きに行ってきました。

コンセプトは「Nouvelle Classique(ヌーベル·クラシック)」。フランスがその栄華を極めたルイ16世の時代、クラシックは芸術としての賞賛を集める一方、欲望や愛憎が渦巻く宮殿の中で昼夜を問わず開かれるサロンの宴に欠かせないエッセンスだったとか。そんな本来のクラシックがもつ優美さと妖しさを、衣装·空間·演出·選曲すべてにこだわり、新進気鋭のアーティスト達が現代に再現するという、なんとも豪華なイベント♪
ちょうど「ベルサイユのばら」にハマっていた私達世代にはたまらない情景なワケでもあります☆

AIXO」は昨年のJZBratでのライブの時に私達SUITE VOICEもお世話になりましたが、今回も衣装や舞台装飾、そしてメイクまでも手がけ、JZBratをまるで「ベルサイユ宮殿の大広間」のようにみたてるという演出。

当日の出演者の方々(敬称略)↓
◆藤田真紀子(ソプラノ)
◆竹内まり(バイオリン)
◆ソ·ウォノ(テノール)

藤田真紀子さんとは、先程も話題に登場した昨年のJZBratでのAIXO企画で共演させて頂きましたが、華奢な体からどうやって、あの突き抜けるような伸びやかで豊かな声が出るのか?見る度聴く度フシギです。
また、ソ·ウォノくんは私達のblogにも何度か登場していますが、今回は豪華絢爛な白い衣装に身を包んでまるで「癒しの王子」のよう。
クラシックはコスプレ的な楽しみもあるんだな~。

ライブ終了後は、外に出て写真撮影タイム♪ ウォノくん、アイドルみたいに写真撮られまくってたなぁ。f0143504_0181682.jpgそのウォノくんの右隣りはSUITE VOICEの1stアルバムでピアノを演奏してくれたサッキーこと佐々木義人さん。左隣は言わずとしれたトーマス·サワダ。今回、彼らはソ·ウォノくんのバックとして出演。2人ともメイクしてもらい貴族のような衣装を身につけて、かなりご機嫌なご様子♪f0143504_018594.jpg

あと、チェロの諸岡由美子さんは久石譲さんや、エンニオ·モリコーネさんとの仕事もされている国際派。温かな音が素晴らしい!

さて、今度はSUITE VOICEの出番ですね!来週26日(火)に同じくJZBratに登場します。詳細は「SCHEDULE」をご覧ください。
皆さん、また楽しい時間をすごしましょう。では当日に。
[PR]
by suitevoice | 2008-02-21 02:21 | 近況報告 | Comments(0)

SWEET VALENTINE LIVE☆

f0143504_1451232.jpg14日のSt.Valentine's Dayは皆さんどのように過ごされましたか?
SUITE VOICEは、Jazz in TokyoとJazz Bar「Melody Line」が地域密着コラボレーションでお届けしている「Jazz in Tokyo Live@Shibakoen vol.11」に出演!

芝公園にある「ザ·プリンスパークタワー東京」の1階に位置する「Melody Line」は、ジャズミュージシャン達の音楽を聴くことができるお洒落なジャズバー。私達が最近親しくさせて頂いてる「山本剛」さんや、今回も私達を力強い音で支えてくれた「二本柳守」さんなども常連で出演されています♪

今回、一緒に出演した人気急上昇中のブラジル音楽シンガー「chie」さんの歌声は、やわらかく包みこむようでとても心地よく、まさにこのロマンチックな夜にピッタリ!といった感じでした。それに彼女、風貌もかわいらしい♪今後要チェックのアーティスト!

バレンタインの夜だからお客様はカップルが多いのかと思いきや、ご家族連れやご友人同士でいらしてる方もかなりいて、皆さんがこのイベントを楽しみにされているのを実感。上質な大人の夜を満喫してるお客様達への「歌」という私達からのバレンタインプレゼント、ちゃんと届いたでしょうか?

そうそう、日本の儀式にのっとり、SUITE VOICEももちろんチョコレートを渡しましたよ~。この日のミュージシャン、二本柳守さん(Dr)·芹澤薫樹さん(B)·柴田敏弥さん(Pf、←初共演!イケメン!若い!)に「愛」を込めて♪ 
f0143504_1423372.jpgそういえば、ライブ終了後ふと窓のほうに目をやると、ライトアップされた東京タワーが!オレンジ色のやわらかな光を放つタワーは圧巻! 疲れも一気に吹き飛びました~。この特別なイベントで、ちょっと得した気分になったひと時でした☆

さて、16日(土)は葉山「恩波亭」での初ライブです♪ お近くの方、葉山に遊びに行かれる方、是非お立ち寄りくださいね。お待ちしてます!
[PR]
by suitevoice | 2008-02-15 17:17 | ライブレポート | Comments(0)
f0143504_1484646.jpgf0143504_1181219.jpg










6日(火)は歌入れレコーディングでしたー。

今回は取り残していたコーラス部分が意外に苦戦。リハだとスムーズにいくのに気になるポイントがそれぞれ違うこともあったり、課題を一つずつクリアしていくのはなかなか根気がいります。
最終段階の作業でなんとなく霞ががかかっていた「3rdアルバム」も次第に輪郭がはっきりしてきた感じ。1st・2ndとはかなりちがうアプローチもあって、いや~、早く皆さんに聴いてもらいたいっ♪
そしていくつか私たちにとっても重要な出来事をお知らせできそうな気配も。

さて今日は、私達が1stアルバムからとってもとってもお世話になっているエンジニアiseさんの写真をアップ!仕事熱心でイケメンで寡黙なのにユーモアもあって…かなりポイント高いです!そして、エンジニアとしての腕はSUITE VOICEお墨付き☆彼なしに私達のCDは完成しないのです!iseさんいつもありがとう。これからもよろしくお願いしまーす。

ところで、世間がSt.Valentine's Dayで盛り上がっている2月14日、SUITE VOICEは「Jazz in Tokyo Live@Shibakoen vol.11」に出演することになりました!Jazz in TokyoとJazz Bar‘Melody Line’が地域密着コラボレーションでお届けしているこのSpecial Liveに初登場です♪ 当日は、人気急上昇中のブラジル音楽シンガー「chie」さんも出演されます。今から楽しみです♪ 詳細は‘SCHEDULE’をご覧下さいね☆
[PR]
by suitevoice | 2008-02-07 01:18 | 近況報告 | Comments(0)